ハナビシソウ


by yunatosi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

紅葉満喫

起床して窓を開けると晴天、やはり紅葉の山へ行こうと即決しました。渋滞がいやで避けていましたが、一度恩恵を受けてみようかと、高速道路を利用してみることにしました。
伊勢自動車道→東名阪→第二名神→名神→北陸道と2時間走って・・ジャ~ン 千円なり✌
目指すは、滋賀県長浜市と岐阜県揖斐川町にまたがる滋賀県で標高第2位の山「金糞岳」です。
通常「かなくそだけ」と言われていますが、国土地理院による正式名称は「きんぷんだけ」です。
いずれにしても随分失礼な名前で、山がしゃべったら怒り狂いそうです。
高速を降りて走ること1時間、白谷登山口に着きました。この山は紅葉が有名らしく、どの登山口も沢山の車です。小朝の頭、大朝の頭を過ぎて、頂上に着きました。
a0097298_1140088.jpg

a0097298_11402372.jpg

道中、見事な紅葉に感嘆の声を上げながら、すれ違う人達と惜しげない賛辞を送りあいました。
a0097298_11462621.jpg

a0097298_11471015.jpg

よく整備された林道は紅葉を愛でる人々も多く訪れ、何度も車を止めて見入るほどの美しさでした。
a0097298_11493976.jpg

a0097298_11495468.jpg

帰りは名古屋まわりで帰りましたが、反対車線は巨大駐車場かと思うくらい動かない車列が延々と続いており、「わ~大変 お気の毒」と言いながらすいすい走りましたが、内心は秘密です。
 
[PR]
by yunatosi | 2009-10-26 11:56

知床へ行きました

思いがけない娘からのプレゼントで北海道の知床へ旅をしました。
機内から「頭を雲の上に出し♪♪」た富士山を眺め、女満別空港に着くと、大きな体の添乗員さんがにこやかに出迎えてくれました。
デラックスバスに乗り込むと、な・なんと~~客人は私達2人だけ(;一_一)
ガイドさん、添乗員さん、運転手さんと総勢5人で広い真っ直ぐな道路を知床に向かってひた走りました。広大な畑には、甜菜・秋播小麦などが線を引いたように真っ直ぐに植えられ、見事な景観でした。
a0097298_20343727.jpg

その夜は、世界自然遺産の地を2時間かけてウオッチングしました。専門のガイドさんの説明を聞きながら、シマフクロウ、キタキツネ、エゾシカなどの動物を観察したり、星空を見上げながら星座の観察をしました。星がこんなに大きく見えるとは驚きでした。
翌日は、ネイチャーガイドさんと知床原生林を散策しました。ガイドさん、添乗員さんと私達の4人です。何と贅沢で勿体ないことでしょう。
熊の冬眠穴やら、樹木に関することや色々な説明を受けながらの楽しい時間でした。
a0097298_20484521.jpg
 
a0097298_20501212.jpg

倒壊したトドマツの上に、ナナカマドの実が落ち、養分を吸収しながら成長するそうです。鹿に踏まれたり、小動物に新芽を食べられないようにする知恵だそうです。

続きます。よろしく
[PR]
by yunatosi | 2009-10-17 21:13